黒猫祭り♪黒猫に感謝する日

こんな日だったね

黒猫祭り♪ありがとう

今日は8/17、黒猫に感謝する日だそうです。
クロネコヤマトに感謝?ではなくって、
黒猫に感謝。

黒猫2匹が家族の私としては、
何だかお祭り的な日じゃないですかー!

我が家に黒猫2匹が来たのは、2005年夏。
捨て猫の世話をしている大阪のボランティアさんから
譲り受けるのは、女の子だけのつもりでした。

ところが、です。
ケージから元気に飛び出してきた猫ちゃんを
「わぁ可愛い!」とみんなで撫でていると

「その子じゃなくてこっちなんです」と
ボランティアさんが指差したケージの奥の奥。

小さくなって耳をぺたんこにして
ふるえながらこちらの様子を伺っている子。
それが、もらい受けることになっていた
黒猫の女の子でした。

この人懐っこい子は?と聞くと
「実は今朝、大阪を出てからキャンセルの連絡があって。
黒猫は縁起が悪い、と家族から反対されたから
もう少し待ってほしいと言われたんだけど
そんなこと言う人のところにこの子渡せないですから
お断りしたんですよ。」とのこと。

なんと!黒猫は縁起が悪い?
そりゃ渡したくないよね。
こんな可愛い子に向かってとんでもない!

幸運のかぎしっぽ

「えーと、この子も譲ってもらえないですか?」
もうね、勝手に口をついて言っていました。
怖がりのほうの子猫も、きっとお兄ちゃんといたいはず。

そんなことで、
家族になった黒猫の子猫2匹。

それからというもの、3年くらいで
いろんなことが好転していきました。

シングルマザーだった私は、
素晴らしい夫と出会い、今に至ります。

我が家では、どう考えても
この子たちが幸運を運んでくれたね。と今も話しています。
2匹とも幸運のかぎしっぽ、っていうのもあるのかな。

カイくん、メイちゃん。
うちに来てくれてありがとう♡

君たちが来てくれて、
私たちは本当にラッキー♪

黒猫は、可愛いだけじゃなくて
体も丈夫、おりこうさん。
幸運も運んでくれるとなれば、
選ばない意味がありませんね。

あなたのおうちにも、
幸運を運ぶ黒猫ちゃん、いかがですか?

 

内田 八千代

お客様を向いた丁寧な仕事を続けていれば、お客様の心を動かすことができる。集客やノウハウよりも大切なことは、魅せて伝える力と丁寧な仕事。そして起業の根っことな...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA