<小さなサロン>お客様が来ない<悩み>

リピーター9割サロン

今日は久しぶりにサロン経営について。
ボディケアのセラピストさん向けに
同業者として愛を込めて綴って行きたいと思います。

私、思うんです。
リラクゼーション業界の安売りをなくし、
個人経営でリピーター9割サロンが増えれば、
お客様にとってもいいことづくめ。

セラピストが施術に集中するから
お客様が満足する。リピーターになる。
だから施術に集中できる。お客様が満足する。という
ぐるぐる好循環なサロンになります。

だから私、ライバルとも言える
ひとりサロンの支援を続けているんです。

ひとりサロンのセラピストさんから相談される
お悩みBest3、多い順から
1.お客様が少ない(来ない)
2.利益が少ない(労力に比例しない)
3.リピーターが少ない(1回で終わる)

サロンオープンの時の喜び、高揚感、
セラピスト仲間からの祝福、
家族からの応援。

私は2013年に「しゅおん」をオープンしましたが、
嬉しかった反面、プレッシャーも感じました。
本格アロマ&美リンパ しゅおんブログ

お客様が来てくれるのか?
リピーター様はついてくれるか?
そんな不安がよぎったりもしました。

とはいえ、夢が叶ってオープンした私のサロン。
場所探し、メニュー、パンフレット、
ブログ、ホームページ。
どれもこれも、一生懸命考えて作ったものばかり。

でも一生懸命頑張ったからといって
うまくいくとは限らないサロン経営。

相談されるお悩みBest3、多い順に
1.お客様が少ない(来ない)
2.利益が少ない(労力に比例しない)
3.リピーターが少ない(1回で終わる)

今回はまず、一番多いお悩みの
1.お客様が少ない(来ない)
お客様が少ない、もしくは無い状態で
やりがちなことを説明していきますね。

1.お客様が少ない
お客様が少ない時に、あなたならどんなことをしますか?

a.広告を出す
b.新規客向けキャンペーンをする
c.違う技術or集客を学びに行く

でも、これらをあれこれ頑張ってみたものの、
どれもこれも大した効果は無く、
もうどうしたらいいのかわからなくなった、
というタイミングでご相談を受けるんです。

だとしたら、ちょっと
間違った方向に頑張っているのでは…?

この記事を読んでくれているあなたに、
サロン経営を仕切り直すヒントとして
読んでもらえたら嬉しいです。

本当に数人しかお客様が来たことがない状態なら、
新規のお客様向けのキャンペーンもOK。
でも安くしすぎないようにしましょう。

例えばアロマトリートメント80分12,000円を
新規客のみ30%offの8,400円で!
どうでしょう?よく見かける「30%off」ですが、
私のクライアント様には「絶対禁止!」です。
オススメは「新規お客様限定10%off」程度。

なぜか?
次につながらないからです。

2回目の予約がなくてもいい、
新規客を集める努力が苦でない、
毎月新規客で予約を埋める自信がある、
という人はこの記事にたどり着いていないはず。

多くの真面目なセラピストは良かれと思って
「わざわざリピートしてもらえない」ような
出し方を新規のお客様向けにしているんですよー。

このループから抜け出さない限り、
来週、さ来週、来月、さ来月の売上は
常に予測できず、不安な経営を続けることになります。

セラピストさんは優しい人ばかり。(私含め♪)
誰かに喜んでもらいたいという気持ちも強く、
お客様が来ないという現実にはとても耐えられません。

そうなると、じっと待っていられず、
a.広告を出す
b.新規客向けキャンペーンをする
c.違う技術or集客を学びに行く
というどれかに手を出してしまいます。

広告を出したり技術や集客を学びに行くと
実際お金がかかるので、
手っ取り早い「b.新規客向けキャンペーンをする」
そして「30%off」をやってしまうんです。

これは本当に間違った方向です。
まずは第一歩として
「b.新規客向けキャンペーンをする」
しかも「30%off」をやめてください。

ひとりサロンは3年で廃業9割。
とも言われている現実も見なければ。

続きはまた書きますね。



内田 八千代

お客様を向いた丁寧な仕事を続けていれば、お客様の心を動かすことができる。集客やノウハウよりも大切なことは、魅せて伝える力と丁寧な仕事。そして起業の根っことな...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA