• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ストレスって自分の外側の環境によって
自分の内側にもたらされる嫌な感覚・感情です。
自分の問題ではなく、外側の問題なんです。

だから、「自分の内側を整えよう」
というのは良いことだと思うのですが、
そのせいで「自分の問題」として捉える方が出てきます。

こんなちいさなことでストレスを感じるのは
私が弱いから。私がダメだから。
みんなもっと我慢してるのに。

そうですかね?
それって本当にちいさなことなんでしょうか?

生きていれば、環境からのストレスは受けますよね。
ほら、昨日なんてまさにそう。
私も珍しく1日だるくてキツかったですよ。
夏越しの大祓だったそうですが、
サロンワーク終えた時に微熱を感じて、
今日はオフとはいえ、11時まで爆睡していました。

まだ何となくだるさが続いていて
今日は人と関わることを避けたい気分です。
LINEやメールすら避けたい^^;
私にもこんな日があるんですよね。

しかし、日本の梅雨はたまりませんね。
湿気で身体がだるいというストレス、
湿気で髪がまとまらないというストレス、
なんかスッキリしないストレス…。
これって環境からのストレスです。
生きているだけで受けるストレスですよね。

生きてるだけで受ける環境ストレスに、
人と関わっていく対人ストレスが乗っかるわけです。
キツくて当たり前かもしれませんよね。

とはいえ、
仕事をしていくということは、
子供を育てていくということは、
小さなコミュニティ、小さな社会の中で、
「人」と関わり続けるということです。

そして、「人」と関わり続けなければ
人生の喜びや楽しみも味わうことができない。

だから私たちは、なんだかんだ言いながらも
社会の中で生きることを選択し続けているのかもしれません。

対人ストレスは、あなたの問題ではありません。
外側の問題です。
ストレス軽減、まずはそこからです♪







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA