感情凍結

不安ゼロ恋愛のはじめ方。という
無料メール講座を公開してから、
読者さんから感想をいただくようになり、
あー、なんだ。みんなそうだったんだ。
と思うことがあります。

一番多いのが、
「愛され女子がうまくできず挫折しました」
「こんなことやりたくないと思っていました」
「愛され女子にならなきゃ愛されないと思って
頑張ってきたけど、やらなくていいんですね!」
というようなご感想です。

私のメルマガは、
ふわっと楽しくて、愛されちゃう♪って
幻想みたいな恋愛講座ではありません。

それ、錯覚だと気づいた時、
つらくなるだけだから。

徹底して、
自分の中の「愛」を変えていくために
必要なことだけを書いています。

メリットは、
恋愛や夫婦間での不安の正体と
解消法がわかる。

デメリットは、
内容が濃くて、読むのが大変。

だから、音声をつけました。

さて、このブログでは
恋愛自爆、感情自爆を書いてきましたが、
彼の言動で不安になる人の中で、
自爆の反対の反応が出る場合もあります。

凍結、です。
フリーズともちょっと違うんですね。

「フリーズする」というのは、
頭が真っ白になる、思考回路が止まる、とか
パニックになっているのを自覚している状態。

「凍結」は
気づいていないことがほとんど。

どういう状態かというと、
彼に対して何かつらい気持ちが出てきた時、
ふとした時に「あれ?平気になった」という状態。

あんなにつらかったのに、
さみしくて不安だったのに、
その感情がなくなっている状態。

解決していないのに。

フリーズとの違いは、
・自覚していない
・解決していないのにネガティブ感情が消えた
これを私は「感情凍結」と言っています。

凍結された感情は、
じわじわと溶け出して
恋愛GI値をあげていきます。

※恋愛GI値についてはまた書きますが、
早く知りたい方は無料メール講座へ。

凍結は、自分を守るための無意識。
だから、自覚していない。

私は、感情自爆も凍結も
Wで繰り返してきました。

これ、知らない間に
自分を痛めつける癖なんですね。

不安になる癖も
自爆や凍結の癖も
あることを変えるだけで消えていきます。

それは、意思でがんばり続ける
愛され女子でも恋愛テクニックでもありません。

何それ気になる!ピンときたあなた、
ここから登録!
↓  ↓  ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA