「余裕のある女性になりましょう」の呪い

不安ゼロ恋愛を応援する
内田八千代・やっちーです。
今日も不安ゼロ恋愛の世界へご一緒に♪

※不安ゼロ恋愛とは?
★文章での説明   不安ゼロ恋愛って何?
★マンガの説明 恋野風杏36歳



今日は、恋愛の心構えとして、
恋愛テクニックとして
世間でよく言われている、


「余裕のある女性になりましょう」
ということについて、


不安ゼロ恋愛的観点から
お伝えしていきます。

余裕のある女性になりましょう

不安ゼロ恋愛マスターコースの
受講が始まったばかりの、
ゆりこちゃんの失敗談からのお話です。


ゆりこちゃんは、
「余裕のある女性になって
彼から追いかけられる女になる!」と


とある恋愛セミナーで学んで
半年間がんばっていたそうです。



最初の数ヶ月は、
本当にちょっとうまくいって


「彼が追いかけてきてる」って
嬉しくなるような出来事も
あったとのことでした。


なのに、
だんだんと
つらくなってきて、


「彼から思うような反応がない」
ことが続いたある日、

「もうこんなのイヤ!」っと
初めての「自爆」をしてしまったのです。


びっくりした彼からは
「もっと早く言って欲しかった」
という一言とともに
お別れすることになってしまいました。

 

みんな、そんなに苦行が好きなの?!



私、しつこいくらいに
書いていますが、


自分の機嫌を自分でとるとか
余裕のある女性でいましょうとか


恋愛自己啓発もどきのようなことを
必死にがんばるなんてこと、
もうやめませんか?



「そんなことしなきゃ、
私は愛されないの?」って


あなたの潜在意識が
悲鳴をあげていますよ。


どういうことかというと、
自分の機嫌を自分でとるとか
余裕のある女性でいましょうとか


これらをがんばることって、


結局、
「自分を抑え込むこと」
「自分の個性を消すこと」です。

 

そうはいっても、
「大好きな彼に愛されたいんだもん!」



ですよね、ですよね!


だからこそです。


だからこそ、
私たち女性は、ごく自然な姿で
ナチュラルな自分で


誰かに愛されることが
とっても大切なんです。


自分をつくって
彼に愛されても


本当のしあわせは
つかめません。


長続きしません。


学生時代の恋愛ならまだしも、
大人になってからの恋愛で
テクニック頼りだなんて、


「あなたという魂をバカにしすぎ」です。

でも、
ゆりこちゃんは、


「私という個性がわからない」
という状態だったのです。



一生懸命、周囲に
他人に合わせて
生きてきた人の中には、

「自分の個性がわからない」
という人も多いものです。



「自分の個性って言われてもよくわからない……」


そう感じる人は、
自分の個性を抑え込みすぎて、
わからなくなっているのかもしれません。


でもね、
「自分の個性がわからない」
そんな人でも大丈夫です。


少しずつ、
「自分」を
「魂」を取り戻していきましょう。

取り戻した自分の個性を大切にして、
一時的ではないしあわせをつかみましょう。

個性は愛されます。
あなたは愛され人形ではありません。

それが、やっちーの不安ゼロ恋愛
さぁ、不安ゼロ恋愛の世界へご一緒に♪


不安ゼロ恋愛メールマガジン」に
無料で登録しておいてください。
ココから登録
↓ ↓ ↓

*メールアドレスを入力
●送信後すぐにメールが届きますのでご確認ください●
★iCloud.comや携帯会社のメールアドレスは
エラーで届かないことがあります。
★Gmailはプロモーションフォルダに届くことがあります。
★登録したのにメールマガジンが届かない場合はココをご確認ください。

一生フォロー付き不安ゼロ恋愛、
好きになった、彼氏ができた、
結婚離婚、そして再婚(子連れ)。
どのステージでも一生フォロー。
すべて経験済みの私だからこそできるサービスです。

スクール情報はメールマガジンの読者様のみ
ご案内しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA