母の最後の恋① 誰にも言えない恋愛

※2021年5月23日 アメブロ記事のリライトです

先日、思うところあって
いつもより長い瞑想からの
自分へのリーディングをしました。


そのあと、お買い物に行ったのですが、
♪川の流れのように
美空ひばりさんの歌が流れてきたんです。


亡き母を思い出して、
涙がこぼれそうになりました。
危なかったぁー(⌒-⌒; )

歌が上手だった母は、
美空ひばりさんの大ファンでした。

ごきげんな時はよく
美空ひばりさんの歌を口ずさんでいたことを
思い出します。


このタイミングで母の存在を私に突きつけてくる、
自分のガイドさんに、宇宙に
いやもうほんと恐れ入りました。


こういう不思議な出来事は
理屈では説明できないですよね。


フルでもう一度聴きたくなり、
検索したら素晴らしいお姿を見つけました。
↓↓↓

声がもう…ゾクソクします。
素晴らしいとしか表現できないのが
もどかしいくらいです。

秋元康さんの歌詞なんですよね。
いい詩を書きますね。

カラオケでこの歌を歌う母が
目に浮かびました。

個人的にずっとファンなのは
小田和正さんなのですが、

言葉を大切に
はっきり表現する歌い方が好きなのは、
美空ひばりさんを聴いて
育ったからなのかもしれません。
はい、影響受けてます^^


私は母子家庭で育ちました。
7歳のときに父が病死したので、
母と姉と私の三人家族です。

母は、仕事をいくつも掛け持ちしていて
おふとんでゆっくり寝ている姿は
見た記憶がありません。

食事もキッチンで立ったまま。

何か用事をしながら
パンを口にしていた姿を思い出します。

当時の私はそれが本当に
嫌だったんですよね。

家族で食卓を囲みたい
そんなさみしさもあったと思いますが、

年頃になると、
立って食べる姿が行儀悪く見えて
嫌悪感もわいてきたりして;;


でも、
やりたい習い事はすべて
やらせてもらっていました。

それがどれほどすごいことなのか
わかったのは大人になってからでした。

さて、
母の最後の恋は、
誰にも言えない恋愛
でした。

といっても、
それがわかったのは、
おつきあいが始まってから。

「わかったならやめとけば?」
とは言いかけてやめました。

母の表情がとてもしあわせそうで、


バツ2になったばかりの私には、
まぶしくて正視できなかったのです。

いわゆる不倫です。
婚外恋愛です。
他人に言えない恋愛です。

母は、
「一緒になると思う」と言って
私にも紹介してくれました。

名刺を見て
驚きました。
・・・・・・

続きはまた次回に^^


**********
私だけの幸せをつかむ
9日間無料メールレッスン 
 **********

<2大登録特典つき>
登録特典①

愛のセラピスト養成講座の∞ i f ∞メソッドを
ギュッと濃縮した
ある&なるワーク

メールレッスンの最初のステップです♪

さらに

登録特典②
スペシャル動画

「どうして癒しが必要なんですか?」
「セラピーってなに?」
「ヒーリングとどう違うの?」
「私はどうしたら変われるの?」

そんなことがサクッとわかる
スペシャル動画を撮り下ろしました!

文章だけではわかりにくい点も
これで安心ですね。

*家族や母との関係にいつも悩んでいる
*人に傷つけられることが多い
*人とのやりとりでいつも疲れてしまう
*『私って幸せなの?』自信がない
*うまくいかなくて迷ってばかり

いろいろ思うことはあると思います。

だけど
私だけの幸せをつかみたい
ですよね?

幸せってつかみ方があるんです。

とはいえ
どうせ無理って思ってしまう、
諦めてしまう気持ちが
あるかもしれません。

でも大丈夫
安心してください^^

そんな方のためにつくりました。

私だけの幸せをつかむ
9日間無料メールレッスンです!

内田 八千代
内田 八千代

無料で幸せをつかもう(´ ▽`)//
自分らしく生きる第一歩✨


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

内田 八千代(uchidayachiyo)
他人軸・親軸を捨てて、自分軸で生きていく✨を叶える
HSP・アダルトチルドレン専門
◾️癒しの専門家−メンタルデトックス−
◾️HSPの非HSS型HSE(明るくて社交的だけど繊細)
◾️2度の離婚を克服して3度目の結婚を経て
今は充実した毎日。会社経営23期目。

詳細プロフィールは下の🔗マークをクリック!

目次